個人情報保護基本方針

平成22年4月1日制定
特定非営利活動法人 青少年メディア研究協会
理事長 下田 太一

 特定非営利活動法人青少年メディア研究協会(以下「当協会」という。)は、受託調査および研究開発、教材販売など各種の事業を運営していく上で、社会的責任を認識し、個人情報に関する法令その他の規範を遵守し、活動を行なうために以下の方針を定めます。

<情報セキュリティ基本方針>

  1. 当協会は情報セキュリティ上の過失、事故、災害、犯罪などの全ての脅威から、経営資源を適切に保護します。
  2. 当協会は情報セキュリティ上の緊急事態が発生した場合には、原因の究明と対策を迅速に行い、その影響を最小限とするよう努力します。
  3. 当協会は、以上の活動を継続的に改善、実施する情報セキュリティ管理体制を確立し、役員および従業員に教育、啓蒙を行い、その遵守の徹底を図ります。

<個人情報保護基本方針>

  1. 個人情報の取得、利用および提供について 当協会における調査、研究開発、教材販売等を進める上で個人情報の収集、利用および提供が必要になった場合は、利用目的を特定して当協会サービスの範囲内で適法かつ適正な手段により取得します。取得した個人情報は適切に管理し、適正な理由がある場合を除き、第三者への提供、開示は行いません。当協会の取扱う個人情報の利用目的は以下の通りです。
  • 当協会における調査、研究開発のため(公開されているウェブサイトにて適正に取得し、分析等を行うもの)
  • 当協会サービス提供上必要なため(ご連絡および契約履行に関するもの)
  • 当協会従業員管理のため(業務連絡、報酬、人事、労務、福利厚生等に関するもの)
  1. 個人情報の取扱に関する法令、国が定める指針その他の規範の遵守について 当協会は、個人情報保護の実現のため、個人情報保護法、各省庁ガイドラインその他関連する法令等を順守いたします。
  2. 個人情報の適正管理について 当協会は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、個人情報への不正なアクセス、個人情報の漏洩、滅失又はき損等のリスクに対し合理的な措置を講じます。
  3. 個人情報保護に関する継続的改善について 当協会の役員および従業員は、個人情報保護の重要性を認識して、個人情報の適切な保護に努めます。そのため個人情報保護に関する社内規程や管理体制を確立して、遵守するとともに、継続的な改善に努めます。
  4. 個人情報に関するお問合せについて 個人情報に関するお問い合わせまたは苦情・ご相談については、下記までお問合せください。

お問い合わせ窓口:特定非営利活動法人 青少年メディア研究協会
TEL:027-221-4006 受付時間:10:00〜18:00(土日祝日を除く)
Mail:office@npoams.org 又はメールフォーム