ネットのリスク体験学習館・チェーンメール体験学習館

 「子どもがパソコンや携帯電話を使って、インターネットのどのような情報に接しているのか。あるいはネット上でどのような遊びをしているのか。そこがわ からない。だから心配しようがない。まして指導やアドバイスなどできない」私どもは、最近の啓発活動で、そういう声を多くの保護者や教員の方々から聞くよ うになりました。

 「子どもの最終責任者であり、パソコンやケータイを買い与えている保護者のパワーアップが必要」と考えるねちずん村では、そうした声にこたえて、まず 「子どものネット利用のトラブル」で緊急度の高いものをアップしました。(ネット上の悪徳商法被害や非行、犯罪など)今後は定期的に疑似体験コンテンツを 追加していきます。ご利用のうえ、ご感想などお寄せ下さい。

ネットの世界をご体験いただく前に

 インターネットの情報環境は、子どもにとって「教育的で有益な情報ゾーン(ホワイト)」と「有害な情報ゾーン(ブラック)」に分かれ、その中間に内容判 断の難しい「グレーゾーン」が広がっています。ご利用いただく疑似体験プログラムは主にグレーゾーンに属するもので、その多くは子ども達のネット遊びサイ トになります。と同時に、ここでは子ども達を非行、犯罪に誘い込んだり、巻き込んだりするブラック・ゾーンの情報世界(ブラック・サイト)についてもご体 験いただけるよう作業をすすめています。

体験コーナー

ネットのリスク体験学習館

体験館こちらから体験学習館CDの体験版をお試しください。

Adobe Flash Playerが必要です

製品(CD)はこちらで購入できます

チェーンメール体験学習館

体験館こちらからチェーンメール学習館CDの体験版をお試しください。

Adobe Flash Playerが必要です

製品(CD)はこちらで購入できます

資料提供

資料提供:デジタルアーツ株式会社
インターネットセキュリティ関連ソフトウェアの企画・開発・販売を行っている会社です。
「ネットのリスク体験学習館」ではi-フィルターの資料を一部使用しています。

体験ページについて

Q.体験ページにアクセスすると料金を請求されてしまうのでしょうか?

A.体験ページは、疑似体験していただくために作成されたコンテンツです。銀行口座やメールアドレス等は全て架空のデータです。体験ページで再現された架空の業者名やアドレスから利用者へ問合せが行くことはありません。


-体験学習館のコンテンツについて-

体験学習館で提供されているコンテンツについては、著作権はNPO青少年メディア研究協会にあります。無断での引用、複写・複製は禁じられております。
体験学習館に関するお問い合わせはNPO青少年メディア研究協会までお願いいたします。